お知らせ

休日開所 11月19日(土)~ハイキング~

11/19(土)Aグループ休日開所を行いました。午前中はひよりでお弁当を食べました。ぽかぽか陽気の中、レジャーシートを広げて食べたお弁当はとてもおいしく、気持ちよく過ごすことができました。
午後からは、ほしだ園地へ散策に行きました。ほしだ園地ではつり橋を目指してハイキングをしました。皆さん頑張って歩かれました。園内の木々は紅葉が美しく、秋を堪能した一日となりました。

いこいこまつりのご報告

10月21日に第8回いこいこまつりを開催しました!
ここ2年間コロナ禍で中止としてきましたが、今年は、規模を縮小した中で、近隣の幼稚園・保育園児の方を対象とし、園児たちによる舞台発表を中心に開催しました。
当日は快晴で澄んだ青空が広がり、いこいこまつりはスタートしました。
幼稚園・保育園児たちが舞台でそれぞれの踊りを披露してくれました。園児たちの元気で可愛らしく、一生懸命踊る姿に、かざぐるまの利用者さんや職員一同大変感心しました。みなさんとても上手でした!利用者さんも手拍子を取り体を揺らして会場は多いに盛り上がり、大きな拍手に包まれました。とても楽しい時間となりました。
保育園・幼稚園の皆さまありがとうございました。

お昼には、おまつりの雰囲気を味わってもらおうと焼きそばやから揚げなどの屋台を用意し、室内や外でおいしく頂きました。例年に比べて規模は縮小していましたが、行事が徐々に再開されていくことは喜ばしい限りです。

コロナが一早く落ち着き、一般の方にもご来場いただける日を楽しみにしています。

休日開所 10月15日(土)~ハロウィンのかぼちゃクッキー作り~

令和4年10月15日(土)休日開所Cグループ行いました。
まだまだ油断のできないコロナ禍のため今回も各事業所ごとにひよりグループ、きこりグループ、かざぐるまグループ(2班)の4グループに分かれて活動していただいています。

午前中は間もなく迫ってきているハロウィンにちなみかぼちゃクッキーを作りました。ベースとなるクッキーは今回の休日開所のためにかざぐるまムーランで特別に焼いてもらったクッキーを使用し、皆さんそれぞれ好きなようにチョコペンやチョコチップなどでデコレーションしてオリジナルのクッキー作りを楽しみました。
時間に余裕のある方は塗り絵などしてハロウィンの雰囲気を演出していました。

午後からは、各グループがけいはんな記念公園に集まり、園内にある「水景園」を散策して楽しみました。こちらでもグループごとに分かれて行動しています。
水景園の池に鯉がたくさん泳いでおり、餌やりをして楽しんでいる利用者さんの姿も見られました。
秋色に染まるまでは少し早かったですが、晴天に恵まれ秋らしい空気を肌に感じていただいたのではないでしょいうか。

”得意を活かして作る”かざぐるまのトマトジュース

かざぐるまのトマトジュースが、【得意を活かして作る濃厚なトマトジュース】として、フェイスブック「グッドサイクルいこま」*に紹介されています。ふるさと納税の返礼品として選ばれていることから、生駒市の公式ホームページにても掲載されています。

ひよりの活動が写真と共に掲載されていますので、是非見てみてください!!

グッドサイクルいこま | Facebook

おすすめのお礼の品 かざぐるま とまとじゅーす | 生駒市公式ホームページ (ikoma.lg.jp)

*「グッドサイクルいこま」とは、住んでいる人の目線でまちの魅力を発信する市民PRチーム「いこまち宣伝部」さんが運営するフェイスブックです。

いこいこまつりを楽しみにして下さっている皆さまへ

お知らせが大変遅くなりましたが、例年10月または11月に開催のいこいこまつりについてお知らせします。

ここ2年間コロナ禍で中止としてきましたが、今年は、規模を縮小した中で、近隣の幼稚園・保育園児の方を対象とし、10月21日(金)に開催することになりました。いこいこまつりの目的の一つ、「地域の方々・子どもたちとの交流」に重点を置き、コロナ禍の中で、ステージ等で発表する機会が減っているという幼稚園・保育園からのお声もあり、今回は近隣の幼稚園・保育園児たちの舞台発表を中心に開催します。

つきましては、毎年楽しみにして下さっている方々には大変申し訳ありませんが、今年は一般の方の来場は行いません。

新型コロナウイルス感染症の対策なども検討した中での今回の開催内容となりました。どうかご理解くださいますようお願いいたします。

コロナが一早く落ち着き、皆様と楽しい秋の一日を過ごせる日を心待ちにしています。

今年のまつりの様子は、いこま福祉会ホームページやフェイスブックにてご報告いたします。
今後も引き続き、いこま福祉会の活動にご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和4年10月吉日

社会福祉法人いこま福祉会

いこいこまつり企画・準備委員会

休日開所 9月17日(土)~手作りミニゲーム&散策~

9/17(土)Aグループの休日開所を行いました。
コロナ感染予防のため、4グループに分かれて活動をしました。
午前中は手作りのミニゲームを楽しみました。新聞紙で輪投げの輪を作ったり、的あての的を段ボールで作成したり、作っている間もメンバーさんはニコニコ楽しそうな表情をしていました!ペットボトルのボーリングでストライクを出したり、缶を積み上げてタイムを競い合うなどゲームは大盛り上がりでした!午後からはグループごとに分かれて、散策へ出かけました。少人数での活動になりましたが、メンバーさんそれぞれ楽しまれる姿を見ることができ、良いリフレッシュになったのではと思います。

休日開所 9月23日(土)~ハロウィンリース作り&散策~

令和4年9月23日 (金) Bグループの休日開所を行いました。
午前中は雨天のため高山竹林園までドライブに出かけました。
午後は室内で一足早いハロウィンにちなんだ創作活動を楽しみました。紙皿をくり抜き、折り紙を飾りつけてハロウィンリースを作りました。メンバーさんは、上手にハサミを使って好きな色の折り紙を選び、ノリで貼り付けかわいいリースができあがりました。
その後、晴れてきたので近隣の公園まで散歩に行きました。外の空気を吸って良いリフレッシュになったのではないかと思います。

ひより 9月の活動報告

ひよりでは夏の終わりに余暇活動の一環で、かき氷を食べました。色んな味の中から利用者さんにお好きな味を選んでいただき食べていただきました。残暑厳しい中での開催でしたので、皆さん喜んで食べていただけました。風のファームで採れた赤しそを使って利用者さんと一緒に作ったしそジュースも楽しんでいただきました。季節に沿った余暇などは今後も精力的に行っていきたいと思っています。

ひより 8月の活動報告

季節も夏になり、今年もトマトの収穫が始まりました。ひよりでは美味しいトマトジュースを作るために完熟した真っ赤なトマトだけを収穫するよう心掛けています。炎天下の中での作業になるため、日焼け対策、熱中症対策に気をつけながら、マイペースに作業することができています。とってきたトマトはすぐに加工場で洗って保存しています。今年度のトマトジュースも少しずつできあがってきています。気品ある酸味とはじける果実味のバランスがよく、爽やかな先味を感じることのできるジュースになっています。ぜひ、手に取って飲んでいただき今年の味を感じていただければと思います。