お知らせ

合同展「Ideaの島々~Vol.6~」を開催します!

 上牧町にあるアピタ西大和店にて、6月24日(月)~7/7(日)まで、福祉施設4団体による合同作品展が開催されます。かざぐるまの利用者さんの作品も複数出展いたします。
お時間があればぜひ、お立ち寄りください。

「Idea(イデア)の島々~Vol.6~」

会期: 2019年6月24日(月)~7月7日(日)【最終日は15時まで】

参加団体: 社会福祉法人 いこま福祉会、社会福祉法人 以和貴会、社会福祉法人 在友会、NPO法人 出発のなかまの会

場所: アピタ西大和店2Fゲームセンター前 〒639-0218 奈良県北葛城郡上牧町ささゆり台1丁目1番地1号

アクセス: 五位堂駅・王寺駅より奈良交通バス バス停「アピタ西大和」下車

かざぐるま旅行を終えて

 6月13日(木)14日(金)は、かざぐるま4班合同旅行で伊勢志摩方面に行きました。
 まず訪れたのは伊勢神宮です。平成から令和へと天皇陛下の即位の行事後ということもあり、たくさんの参拝客で賑わっていました。参道の木々が日差しを和らげ、暑さに疲れることもなく無事にお参りができました。日頃元気に仲良く活動ができることに皆で感謝をしました。
 続いておかげ横丁へ。ここではお土産を買ったり、おやつを食べたり、写真をたくさん撮って楽しみました。もちろん!!インスタ映えポイントも押えました。
 2日目は、伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイスにてイルカショーやたくさんの生き物ともふれあいました。中でもアザラシやカワウソ、トドが大人気でした。実際アザラシをなでさせてもらい、ドキドキしながらも楽しい初体験でした。
 全体を振り返り利用者さんが職員の声かけや話をしっかり聞いて行動してもらえたことで、安全に怪我や病気もなく無事に旅行が終えることができ嬉しく思いました。

休日開所 5月18日(土)~外食&リズム体操~

5月18日(土)にCグループの休日開所を行いました。
外食では普段見られない利用者さんのご様子なども見られてとても新鮮でした。

リズム体操では20名の方が息ぴったりで鈴や鳴子を鳴らしたり、音楽に合わせて新聞をちぎったり片付けたりして盛り上がりました。利用者さんも職員も参加しやすいプログラムで、楽しいうちに終了しました。講師の松岡先生、ありがとうございました♪

やまびこネットワーク、さつまいも植え農業イベントを開催しました!

5/11(土)やまびこネットワーク(壱分小学校区)の地域の子どもたちを対象にした、さつまいも植えの農業イベントを開催しました!今年でなんと3回目、今回は総勢20名の子どもたちが参加してくれました (#^.^#)

5月初旬とは思えない暑さの中でしたが、それでも元気いっぱいな子どもたちと共に、近畿大学「ものつくり村」にて苗植えを行いました!近畿大の学生さんたちも一緒に参加してくれました(^o^)/皆でマルチを張ってから、農業法人ゲミューゼのスタッフ指導の元、200本の苗を皆で協力して植えました。「大きくな~れ、大きくな~れ」と願いを込めて水やりをしていましたよ(*^▽^*)

昼食まで時間があったので、虫網を持って近くの里山散策へ。生き物は少なかったですが、大きな虫網を持って子どもたちが嬉しそうにしているのが印象的でした!昼食後は皆が持ってきた生ごみをポリバケツに入れて、次回どうなっているか皆で楽しみに待っていよう!と約束しました。

次回は秋、皆で植えたさつまいもが無事大きく育って、たくさん掘ることができますように♪

風のファーム産人参使用の「にんじんジャム」、保育園に納品しました

風のファーム産の人参を使用した「にんじんジャム」を、市内4つの保育園に納品しました!
おやつの時間に食べて下さったとのこと。ニンジン独特の臭みがなく、小さいお子さんでも食べやすい味なので、皆に美味しく食べてもらえていたら嬉しいです(*^_^*)

生駒で作った物を生駒の子どもたちが食べる……地域との交流を行いながら、安心・安全の食べ物をお届けできることにとても意義を感じる機会となりました。

休日開所 4月27日(土)~食事&リズム体操~

4月27日(土)にBグループの今年度初の休日開所がありました。午前中はかざぐるまの周辺に散歩、お菓子の買い出しに行き、その後定食屋「旬の味 泉」に昼食を食べに行きました。みなさんご自分の好きなメニューを選ばれ、美味しく食事をされました。

午後からは、職員を講師に迎えリズム体操をしました。音楽に合わせながらバルーンや鳴子を使い、メンバーさんにとって参加しやすい体操でした。終わった後はホットケーキを食べて帰りました。とても充実した一日になったと思います。

休日開所 4月20日(土)~周辺散策・外食&リズム体操~

晴天の中、休日開所を行いました!
4つのチームに分かれてそれぞれ周辺散策に行ったり外食に行ったりしました。
皆さんそれぞれ美味しい食事を食べて満足しました。

午後から職員を講師に迎え、リズム体操で体を動かしたり楽器を使い、皆さん笑顔で楽しまれていました。
今年度の休日開所も色々な企画を楽しんでもらえたらと思います。

JICA(ジャイカ)草の根協力支援型事業に採択されました!

 2019年3月、いこま福祉会が申請したJICA(独立行政法人 国際協力機構)草の根協力支援型の事業、『セルビアベオグラード市コミュニティレベルにおける知的障害者の自立を支援する事業』が無事に採択されました。

 喫煙率の高いセルビア共和国で大量に破棄されるたばこの空き箱をリサイクルして、手すきの和紙を作成する。この紙すき作業を知的に障がいのある方々の仕事として確立させることが、このプロジェクトの大きな目標です。

 さぁ!南東ヨーロッパに位置するセルビア共和国で、どんな出会いやどんな出来事が待っているのでしょうか。法人全体で、前向きに取り組んでいきたいと思っています。

 JICAのHP「2018年度草の根協力支援型・採択案件一覧」に、いこま福祉会も掲載されています!

フォトフレーム作り

 今季最後のアフター5となり、恒例のフォトフレーム作りを楽しみました。
 この1年参加して頂いた時に撮ったスナップ写真を懐かしそうに見ながら、支援者と一緒にアルバムに貼り付けました。

 利用者さんの中には、思い出に耽ってなかなかアルバムに手がいかない方もおられましたが、この後、外食もあるので支援者にアドバイスをもらいながら皆完成させました。

 利用者さんと一緒に写真の配置やイベントにちなんだイラストを選んでいると、ついつい支援者の方が気合が入ってしまい、気付けば時間が無くなるハプニングもありましたが、思い出の詰まったアルバム作りが出来上がったのではないでしょうか!

 外食は、学園前にある「ガスト」に車で移動し、それぞれお好きなメニューを選んでいただき食べて頂きました。